日銀のETFとは?相場の押し上げに繋がるが、逃げられないリスクの存在。

日銀のETFとは?
良く新聞やTVで、日銀のETFの購入が取り上げられますが、そもそも、どう言うことを言っているのでしょうか?

1.ETFとは?
2.日銀のETF購入の影響
3.日銀のETF購入のリスク
4.景気回復に貢献

◯ETFとは?
上場投資信託で、日経平均やTOPIX、海外では、S&P500、ダウ30種と言った指数に連動する投資信託。取引所で、いつでも売買出来ます‼

このETFを購入することで、株価を下支えし、株価の下落を防いでいます。

リーマンショックやギリシャ危機の時に、日経平均が下がり続けた時に、始めた様です。



◯日銀が、ETFを買えば、相場は、押し上がる?

ETFは、日本を代表する企業で構成されていますので、ETFであっても、購入額が大きいので、影響は出ます。

現在は、年間で6兆円の購入枠があり、1回辺り、600~700億円ぐらい、購入しているようです。

なので、日銀が動くとなると、株価に対する影響は、大きくなります。

また、日銀が動くかもしれないと思わせる事で、何もしなくても、下げ止まり、反発する効果も得られます。

現在は、日経平均が、19000円を切ったら動くと思われていますので、19000円辺りに、強力なサポート線が、出来ています。



◯日銀がETFを買うリスク

購入すると言うことは、いつかは、売る日が来ます。まずは、売り方のリスクです。

もう、既に、何兆円にまで膨れ上がったETF。これを一気に売ると、相場は、総崩れですね。

長期的に、少しずつ売っていく配慮が必要です。

もう一つのリスクは、株価の公正な形成を歪めるリスクです。

以前の日銀の金融政策は、短期金利の上げ下げだけだったのが、今では、短期金融市場に資産の投入、大量の国債購入、マイナス金利発動など中々、活発です。

ただ、ETF購入は、中央銀行の範囲を超えているとの意見もあるぐらいです。

日銀のETF購入が、常態化すると、悪材料に対して鈍感になっていき、気がつけば、バブルが弾ける何て事もあり得ますね。


◯景気回復に貢献?

現状の日本を考えると現時点では、やはり、ETF購入は、必要ではないでしょうか?

不景気、デフレと言われ続けている今、株価の上昇を基に、少しでも明るい未来がみえれば、景気回復に、貢献するのではないかと思います。

景気は、大衆の気の持ちようで大きく変わります。

バブル気見たいに、皆が、イケイケになっていれば、消費も増え、給与も上がり、更に、景気が良くなる。

企業設備投資にお金を回し、お金が、循環する世の中になる。

その一躍を担ってくれれば、全然アリでは、ないでしょうか。

一部の方のみ儲かるのではなく、社会全体にその恩恵を与えれるよう、頑張って頂きたいですね。



 

○人気の記事

 

 

〇初心者の為の情報商材。「秒速スキャル」

 

 

〇FX初心者の為の情報教材。あのトレンドハンターを検証。今でも稼げる?

 

 

FX初心者の為の情報教材。恋スキャFXを検証。インフォトップで殿堂入り教材。儲かるのか?

 

○がっちりマンデーで取り上げられた企業。株価はがっちり?エステー(4951)編

 

○バフェットに学ぶ。株式投資。銘柄選定の実践編。

 

カンブリア宮殿で取り上げられた企業。その後の株価を追ってみました。JR九州編。

 

○株に興味がある方へ。10倍株(テンバガー)発掘の精度を上げる8つのポイント

 

○FXとは?教科書6000円分の価値を詰め込みました。はじめる前に読むブログ

 

 

 

 

◯こんな記事見つけました

 

 

 

今後の株価

 

 

 

 

株式予想ソフト 鉄板!常勝NAVI

 

 

 

「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」


こちらも、ポチをお願いします

 

 

 

人気ブログランキング

 

 

にほんブログ村 株ブログへ

 

にほんブログ村

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブロトピ:「ブログ更新しました♪」

ブロトピ:ブログ更新しました♪

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:ブログ更新しました♪

ブロトピ:ブログ更新しました