2月の反省。取引銘柄アップで経験を積む。

気付けば、2月もあと、2日で終わります。2月の反省としては、取引銘柄が、少な過ぎた事です。

結局、クボタのみで終わりそうです。

利益確定のポイントが、高すぎて、上手く決済できず、ズルズルと下がり、保有期間が、伸びていった。

利益確定ポイントと損切りポイントの見直しが必要でした。

つまりは、エントリーのポイントをもう少し早め、ロスカット迄の値幅を縮め、利益確定迄の値幅を広げる事が必要でした。

また、上昇後の利益確定ポイントも、前日安値に設定し、利益確定を早める等の対処も必用です。勿論、利益額は減りますが、確実に利益をとる方が大事でしたね。

結果論ですが、その後、ズルズルと下がりました。長く保有するとリスクも高くなることを甘く見ていました。

◯取引銘柄を増やす❗

2月は、1銘柄で終わってしまいましたので、あまり、経験は積めませんでした。

その反省をもとに、3月は、色んなパターンでチャレンジしていきたいと思います。

 

◯逆張り的に狙う銘柄

先ずは、ケンウッド(6632)。

チャート的にはあまり良くないです。日足月足の一目均衡は、3役逆転、MACDは、デットクロス。週足がかろうじて、好転中です。売りで入った方が大事良さそうな感じですが、283円に下値サポート線があり、過去、ここから350円までのレンジを数回形成しています。

280円辺りで下げ止まりを見せると350円までのレンジが期待出来そうです。

 

次に、パイオニア(6773)。

これも一気に下げており、テクニカル的には、売りで入った方が良さそうな感じです。ただ、この銘柄も226円辺りから、224円や260円迄のレンジ相場を繰り返しています。

そろそろ反転しそうな感じですので、上値抵抗線をを抜けて来たらチャンスと思います。

 

◯順張りで狙う銘柄

ケミプロ化成(4960)

日足チャート。5.2.75日移動平均より上に位置。上値抵抗線を超えてきている。一目均衡表も3役好転中。MACDは、デットクロス。

週足チャート。13.25.52週移動平均線上に位置。一目均衡表は、3役好転。MACDは、ゴールデンクロス。

月足チャート。9.24.60月移動平均上に位置。一目均衡表は、3役好転中。MACDは、ゴールデンクロス。

出来高が、少ないのが気になります。

上昇トレンド後の調整が入り、直近は、下落していますが、十字線が出たあとの、大陽線が出ており、底入れの暗示が出ています。

日足、週足、月足共に、上昇トレンドがなので、今後もトレンドが続く可能性が高いです。326円でエントリー、315円でロスカットで考えています。

 

 

関連記事

    None Found

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です