円高で日経反落。新規銘柄選びは?

週明けいきなりの日経の下落。先週末のトランプの就任式。トランプラリー初日は、先制punchを喰らった感じです❗

就任式での具体的な内容がなく、失望か?保護主義、ドル高口撃で、先行き感が不透明になり、安全通貨の円買いによる円高。
安全通貨と言われる所以は色々ありそうですが、大きくは、債権国家、低金利国家、デフレ通貨が原因と言われています。

もっと具体的な実効性が高い声明を出したら、アメリカの先行きが明るくなり、公共事業拡大、アメリカの長期金利上昇し、ドル買いを誘発し、円安進行が、ベストでしたね。

しかも、大統領になったら、トランプ節を封印したようですね。

やはり、大統領の重みはあるようです。

相変わらずトランプに対するデモ、支持率40%など、不人気さは、健在です。

ん、待てよ。また、大統領選挙見たいにメディアの情報操作か?アメリカは、何が本当なのか、見極めが難しいですね。

ただ、今後、トランプは、公共事業や失業者対策、減税政策等々アメリカ保護の政策でアメリカは、一時的に潤ってくると思われ、日本も便乗するかたちは、見られると思いますので、日本株も上がってくると、予想しています❗
ただ、口先介入のドル高抑制、日米の貿易摩擦など、日本にもまだまだ、リスクは残っている状態なので、いつ爆発してもおかしくない状態です。

◯銘柄選び

さて、銘柄選びですが、現在、市場がビミョーな感じなので出来れば、避けたいですね。

日経は、5日線を超えるかどうかのところで、更には、25日線が抵抗せんとして構えています。一目均衡表も3役好転が崩れています。どっちの方向に向かうか微妙なとこです。

週足を見ると、移動平均線では、5日線がサポートとなり、18682円ぐらいが押目なのかなと思われます。また、一目均衡表でも転換線が、サポートしているようで、3役好転のままとなっていますか、MACDが、デットクロスしそうですね。

どちらにしても、方向性が強く出ているわけではなく、素人にしては、難しい時だと思います。

こういったときは、休むも相場かな。
欲をだし、焦ると、良い結果は生まれません。一年間相場はあるので、勝ちやすきを勝つが基本で良いと思います。自分の得意なスタイルが来るまで、待ちましょう❗

プロの方は、こういう時もしっかり稼げると思いますが、素人は、方向性がハッキリ出た時に、方向に合わせてトレードするのが、一番だと思います❗

という訳で、しばらくは、様子を見たいと思いますが、相場は、引き続き注視しております。

関連記事

    None Found

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です